転職失敗談②

前回の失敗談のPART2になります。


11月13日(水)9時過ぎからの面談にて

(N専務の言うことは、ちょっと、パワハラ・モラハラ的ではないか??)

M専務から言われたこと(40分くらい) (どちらかというと、怒り口調で)

 

うちのデザインは、デザイン会社のデザインに比べたら、ずっと簡単だ。

好きなことが仕事にできるのに。 

転職転職転職で、その繰り返しやろ。 人生の切り売りやろ。

ハングリー精神がない。根性がない。背負うものがないからそうなるんや。

ずっとプー(ぷらぷら)でおわるか。

きみは、すぐ、あきらめる。つらいこと、きついことから逃げている。それがいまの君や。

私の顔を見てない。

君は、自信がない。おどおどしている。なんでや。そんなんでは、どこ行っても採用されない。

1回で根を上げたのは、君が初めてや。

来たい(仕事に来たい)女の子2人の採用を断ったのに

その子らにも迷惑かけてるし、うちの会社にも迷惑かけてる。

(私が仕事プラザから応募する時に、応募状況を聞いたら、2名応募していて、30代の女性はすでに不採用で20代の男性がまだ残っているとのこと)

採用した私の顔に泥を塗った。

いつまで親のとこでパラサイト(寄生虫)してるんや。

私は19歳から一人暮らししてた。

君(年齢も含めて)のようでは、もう仕事はないで。

これも縁やから、うちのグループ会社のYUの配送でアルバイトから

働いてみないか。  (雰囲気的に断りずらい)

きみのため、思ってきびしく言ってるんやで。

 

(N次長からも)専務は、普通はここまで言いませんので。Yさんになんとかなってもらいたいから。

 

この後、次長にYUの現場に連れて行ってもらい

仕事内容と勤務時間等を教えてもらう。(けっこうハードな仕事)

次長から、アルバイトでスタートし、続くようで、仕事もできるようなら、パート・準社員になり、

その後、上司の評価で正社員になれる。

アルバイトからっていうのは、来てもやめる人もいて、保険の絡みもありそうしてる。

 

(N次長から)Yさんには、もうこのような(だれにでもできるような)仕事しかないのです。

(N次長から)親御さんや腰のこと、車がマニュアルっていうことも考えて早めに返事ください。

 

(私)では、来週(11月18日)の月曜日に返事します。

 

 

※YU(従業員10名)の配送のアルバイト・パートは、インターネットで調べると、規模の割によく募集してる。

勤務時間は、求人では、パートで  00:30~04:00 帰宅して仮眠   10:30~14:30 の時間帯

週1日休みと年10日

結局、この話は、断りました。

(Visited 17 times, 1 visits today)